2020年03月21日

No 61  上尾市の来年度予算案は、予算特別委員会で可決されました。

「令和2年度上尾市一般会計予算案」は、
3月19日、予算特別委員会で可決されました! 



 3月3日の予算特別委員会の途中から、新型コロナウイルス感染拡大の予防のため、3月15日まで議会は休会となり、一般質問は中止されましたので、再開された3月16日と19日の予算特別委員会、及び、17日、18日に開催された4つの常任委員会は、令和2年度の一般会計予算案の審議の機会としては、大変重要な4日間でした。
 初めて設置されたばかりの「予算特別委員会(定数14人)」、しかも、新議員にとっては初議会でしたし、新型コロナウイルス感染症にも振り回されましたので、大変な日々が続いたと思われます。
 ともかく、予算の成立に協力しなければならないと、提案も質問もスピードアップされて、午後早い時刻に終ったのは普通で、常任委員会は午前中だけで終ったところもありました。
 市長はじめ、執行部にとってはありがたいことだったと思われます。
 質問への答弁だけで了解に至らず、質問した議員から要望(検討を求める)が出されることが多かったように感じています。それらを聞きっぱなしにせず、真摯に受け止めて実現に努めることを願いたいものです。
 19日は、予算特別委員会の最終日で、総括質疑、討論、採決が行われました。
 採決の結果は、議長を務める委員長を除く13人うち、提案に反対したのは3人(池田達生委員、新藤孝子委員、秋山かほる委員)でしたので、賛成多数により可決されました。
 3月23日の本会議には、予算特別委員会報告の中でこの結果が報告された上で、審議がなされ、採決されることになりますが、本会議でも可決は間違いないものと思われます

第6回図書館協議会は延期となりました。 

 3月30日に開催を予定されていた令和元年度第6回図書館協議会は、新型コロナウイルス症感染拡大予防のために延期することが公表されました。
 4月になれば、令和2年度に入るため、令和元年度第6回とは言えなくなると思われ、「上尾市図書館の在り方」の答申は令和2年度へと、年度をまたぐことになりますが、事務局はやむを得ないと判断したものと考えられます。



posted by ひろみ at 10:31| Comment(0) | 上尾市議会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: